髪の毛の悩みは尽きない

tiyo
2021年8月15日

私はほかの人に比べて、髪の毛の悩みは多いほうだと思う。
昔からくせ毛に悩まされており、母親が毎朝髪を結ってあげるのが大変だからと、小学生のころから縮毛矯正をかけているくらいだ。
しかも太くて多くて硬いので初めて行く美容院では毎回驚かれる。量が多いので、広がりやすくセットしにくい。いつもひとつに結んでいる。

クロハシャンプーは評判以上!私の口コミ体験談や使用した効果などを暴露します!

ピンでとめるアレンジもピンが飛んでしまって美容師さんでも苦労するので自分ではできるはずもない。私にとっては猫毛の人がうらやましい。
そんな私も出産後は抜け毛がひどかったが、そのころの毛量が扱いやすくちょうどよく感じていた。

30年間はこの悩みだけだったが、最近になって円形脱毛と白髪が増えてきた。円形脱毛はずっと同じ分け目でずっと同じ場所で結んでいたせいだと思われるので、今は分け目を変えているが、一向に生えてこない。ほかに良い方法があるのだろうか。

白髪も急に増えてきて、抜くのは良くないと聞くので根元から切っているが、のびてくるとその毛だけが短いので余計に目立ってしまっている。ラジオでよく聞く、洗うだけで髪が染まる、ヘナシャンプーというものを使ってみたいと思っている。私の旦那も白髪が目立ってきたので、一緒に使いたいと思う。

美容室でパーマを断られる痛み髪

tiyo
2021年8月15日

4歳のころから水泳をやっており、歴としたら22年ほどである。今は仕事の都合などでプールに入ることもなくなったが、これまで22年間もの間塩素に髪の毛をつけてきた。この代償は大きい。中学生の頃は塩素で髪色が抜けてもはや金髪になった髪が好きだった。これだけ練習したんだななんて実感できることもあったし、何より髪の色が抜けていれば抜けているほど速い選手という表しであった。

クロハシャンプー

しかし高校生、大学生となるにつれて、髪を染めたくなったり、パーマをかけることにあこがれを持つようになった。するとどうだろう。傷みすぎてストロー状になった髪の毛は、美容室に行っても色が入らないし、入ってもすぐ抜けるし、パーマもかからない。美容師さんもどうやらお手上げのようで、トリートメントを薦めてくる。というか、カラーやパーマは断られてしまう。痛んでいるところを切ってトリートメントをする。

これしかできない。ちなみ傷んでいるところはどこか聞くと全部と言われるため、髪がすべて生え変わるまではずっとこの繰り返しである。どのくらいかかるだろう。それよりも、新しく生えてくる髪はストローじゃなくちゃんとした状態なのだろうか。パーマに憧れる傷み髪である。

紫外線予防は一年中が基本♪

tiyo
2021年8月3日

梅雨が明けたと同時にサンサンと降りそそぐ太陽。そして紫外線!
年々紫外線が強くなっていると感じるのは私だけではないはず。
今日は紫外線の怖さと、予防法についてお伝えしたいと思います。
なんと老化の八割は紫外線が原因なんです。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは評判以上!効果や使用した口コミなどを赤裸々レポート!

【紫外線の怖さって?】

紫外線を防ぐと肌の老化の八割は防げるという事はご存じですか?
普段、道を歩いていて感じること。それは日差しがかなり強い日に日傘をさしている人は
とっても多いですが、曇りや日差しがそこまでではないかな?という日にはほとんどの人がさしていません。
友人に、紫外線怖くない?と聞いていても、「シミがちょっとくらい増えてもいいかな~日傘とか面倒だし」という答えがかえってきた事があります。
そこで気が付いたんです。老化のほとんどが紫外線が原因ということがまだあまり浸透していないのか、と。紫外線の害はシミが増えることだけじゃなく、
シミ、しわ、たるみ、くすみ、肌荒れ、敏感、ごわつき、、とさまざまなんです。怖いですよね、、

【どうしたらいいの】

でもこまめなお手入れや、日傘は面倒くさい、そんな声も聞こえてきそうです。
なので、これだけはやって欲しいという事、それは一年中日焼け止めを首まで塗ること。これだけです。
それも朝のスキンケアのあと、スキンケアが浸透したらすぐ日焼け止めを塗ってください。「ちょっと洗濯、ちょっとごみ捨てくらいいいでしょ?」」
いや焼けますよ!紫外線をあなどってはいけません。。あと、日焼け止めを塗ってすぐは効果を最大限発揮できないので、30分前までには塗ってくださいね♪
最近はマスク生活ですが、マスクをしていてもほとんど意味はなく、普通に紫外線は通過するので要注意です。

【さいごに】

人生100年時代といわれる今、少しでも長くきれいにありたいですよね。男女問わず肌がきれいだととても清潔感があります。
本当は日焼け止め+日傘が理想ですが、面倒な場合にはぜひ、一年中肌に合う日焼け止めでガードするという事を
心がけてみてください♪肌が変わってきますよ。