薄毛の家系

tiyo
2021年7月7日

わたしの母方の家族は、薄毛の人が多いです。

見事に女系は薄毛が遺伝し、男系はそうでもないのです。

世間的に見れば男性の方が薄毛に悩んでいるイメージです。

育毛や薄毛に悩んでいる方の商品も男性向けがおおいです。

そのため、女性で育毛や薄毛の商品は少なく選びづらい傾向にあります。

https://tips.jp/u/sayurin/a/hairju

思えば貧血気味なのも遺伝しています。

冷え性で低血圧、やせ形なのは共通です。

単に遺伝なのか、食生活や生活習慣のせいなのかはっきりさせたいです。

遺伝だとすれば、諦めて受け入れることができます。

しかし食生活や生活習慣を変えさえすれば、抜け毛薄毛の悩みから解放されるのであればいくらでも改善します。

理想を言えば、健康的な生活を送るのが一番です。

しかし経済状況の影響もあり、仕事が忙しく時間に追われる毎日です。

運動不足だと思っても、休みの日まで身体を動かす気力がありません。

周囲に気を遣い、責任ある仕事をまかせられプレッシャーを感じることによるストレスもあります。

そして義実家や実家へのつきあいによるストレスもあります。

生活環境を変えるのは無理そうです。

一番変えられる可能性が高いのは、食生活でしょうか。

肉嫌いのため、せめて挽き肉やこまぎれ肉などを食べるようにしようかと思います。

海藻なども良いと聞きます。

まずは薄毛改善の第一歩を踏み出したいです。

髪の毛を諦めないこと

tiyo
2021年2月3日

髪の毛は薄くなってきたなあというような不安が出てきたのであればまずは髪の毛に悪いことというのを避けるようにすることを考えてみると良いでしょう。http://www.traffordfablab.com/

色々と髪の毛によろしくないことというのがあるのですが例えば喫煙とか飲酒というのはよろしくないとされています。もっと言ってしまうと基本的には体に悪いことというのは髪の毛にも悪いことになりますのであんまりやらないようにするということが重要です。

適度に運動をしたり適度に食事をしたりするということを心がけるだけでもだいぶ髪の毛に良い影響を与えることができるようになる方も多いです。さらにいってしまうと髪の毛に良い栄養素とかそういうことも意識してみるということでだいぶ変えられることもあるでしょう。

注意しなければならないこととしてあるのは、体によくないことは基本的には髪の毛にも良くないということであり、健康的である、ということは髪の毛にも良い事が多いという部分でしょう。

それはそうとして遺伝の部分もかなり強くある、とされていますから、ある意味では諦めた方が良いというような人もいたりはしますが、自分がそうなのかというのはよくわからないわけですから最初から諦めるようなことはやめましょう。

髪のまとまりと美容院

tiyo
2020年11月16日

はじめまして、雪美大福と申します。http://itzminproject.com/
私は学生時代はベリーショートからセミロングと楽しみましたが、社会人になってから髪を伸ばそうと思い腰まで伸ばしてました!

ショートだと髪を纏めるなんて簡単だったしケアなんてしたことなかったのですが、大変だったのは1ヶ月ごとに美容院へ行っていたこと。
1ヶ月経てば髪のボロが出るのが分かるんですよね。もたつきが出たり襟足が跳ねてきたり…そういうのが嫌になってロングヘアーに転換しました。

ロングだと美容院行かなくてもいいし凄く楽だなと思って自分の髪をよく見たら、毛先ボサボサ横にふくらみあるし、そういえば朝起きてから何もしていない!
街中歩いてるとスーパーロングのお姉さんいて憧れていたけど、今の私は真逆じゃない?と思い始め、ヘアケアに目覚ました。

美容師さんから色々話を聞くと「シャンプー・リンス・コンディショナーは安くても良いけどケアはしっかりすること。髪を乾かす前に、洗い流さないトリートメントして、髪の保湿を図る。アイロンやコテを巻く時は熱があるので内部保湿するためにオイルを塗布してもいいよ。」と言われました。

私は安くてもきちんとケアをすれば変わるかな、と思い早速ドラッグストアへ直行。
美容師さんに言われた通りにケアをすると、髪がするんっとまとまるようになってくれました。

尚且つアイロンもすると縮毛矯正並みにまっすぐになってくれて驚きましたね。
ケア一つ二つ変えるだけでこんなに変わるんだという感動と衝撃を覚えてしまい、髪が短くなった現在も続けています。

また、美容院でしてもらうオプションの高級トリートメントも月1で通っていたのですが、持ちは長くて1週間程であっという間です。
それなら安いトリートメントでもいいかなって考えたのですが、綺麗になりたいから女性は美容院に行くじゃないですか。

だから自分がどこまで髪に気を使えるか、お金かけれるか、どこまでしたら満足するか、に比例してくると思うんですよね。
私は最終的に安いトリートメントで満足しました!
皆さんも美髪ライフ楽しんでください。