40歳を過ぎて思うこと

tiyo
2021年9月25日

うちの父親は年に数回海外に出張していたことがあり、その度に免税店で基礎化粧品を買った来てくれました。ランコムとかクリニークがほとんどでしたが当時中学生や高校生だった私にとっては英語表記で使い方も何なのかもよく分からずまだインターネットも普及していない時代だったので商品を持って百貨店の化粧品売り場に出向き使い方を教えてもらいそのまま継続してほかのアイテムも購入して使用していきました。

ルメントホワイトニングジェルの効果と私の口コミ!販売店での市販状況などもご報告!

学生には値の張るものでしたがアルバイトをしてお金を稼いで購入していました。ブランドの服やバックには全く興味は無かったのですがお化粧品、基礎化粧品にははじめからきちんと専門店で購入してラインを揃えて毎日お手入れをする、という習慣が出来上がっていました。今思えば贅沢だったなあと思いますし、10代の頃からそんなに必要なかったのではないかとも思いますが年を重ねるごとに何事も早すぎることは悪くは無かったし、早くからお手入れをしていたからと言って加齢や環境、紫外線、引力、などいろんなものに逆らう事はできないし取り戻すことも止めることもできないのがお肌の現実だとひしひしと感じます。

毎日のスキンケアで一番大事にしていることはクレンジングです。素の状態でどれだけ肌が本領発揮できるか。どんなに高い美容液を使っても肌に入らず効果が発揮できなかったら何にもならないと思います。20代、30代の頃は美容部員でお化粧品を販売しているお友達のお付き合いで高いお化粧品を毎月毎月購入しては、スキンチェックなるものでシミ予備軍がこんなにも!やらこれからの季節は高保湿が!なんで言われるがままに揃えていました。子育ても忙しい時期だったし、お酒も飲んでいたし、内からも外からもお肌にはとてもダメージが大きかった時期だったと思います。

40歳を過ぎて最近は韓国コスメやプチプラ、化粧品の口コミサイトで話題の化粧品などなんでも試せるようになりお金をそんなにかけなくてもいいものと出会えたりするようになりました。若いころに比べてお金はかけていないけれど、あれこれ使ってきた経験上、自分に合うものや自分の肌が今必要としているものが何なのかが分かるようになってきました。スキンケア以外にも何より基本的には食事・睡眠・運動が一番重要だとは誰もが分かってはいるけれども、という部分を改めて改善することができています。何でもかんでもYouTubeで詳しく説明してくださる親切な方がたくさんいますので、お肌のたるみ改善のお顔の体操、だったり今話題のおすすめ美容液、韓国の女優さんのような肌になるためには・・・・・気になったことはすぐに検索して実践してみます。自分に合わないと思えば違う方法を探すだけです。

動画を見ている時間はしっかりローションパックをしておいたり、無駄にお菓子なんかは食べずにナッツをつまんだり美味しいお水を飲んだりしています。最近はティーン雑誌でもスキンケアや美容に関する記事は多く、娘の好きなモデルさんなんかもYouTubeでスキンケアからメイクまでの動画やおすすめコスメは探さなくても目に入ってきますね。食事や睡眠などの規則正しい生活をベースに、使用するお化粧品の値段ではなくて、自分の肌に手間暇をかけてあげることと、今自分の肌にはどんなレスキューが必要なのかどんなケアが大事なのか向き合ってお手入れすることが大事だなあと思います。