20代から始める、バストとの向き合い方

tiyo
2021年3月21日

高校生くらいにもなると、自分で下着を選ぶ子も増えてきますよね。

でも中には乗り遅れてしまう子もいますよね。

私も実はそのうちの一人。

親が与えてくれるもので満足してしまって、20を超えた今になっても、自分に合う下着探しが出来ていません。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラの口コミ&感想をレポート!

そもそも、バストについて考えたりするの、恥ずかしい。

そんな思いが私をバストから遠ざけてしまった訳です。

そこで、

自分のバストと向き合う習慣がない!というのが問題なのかもしれない。

むしろ手間暇かけて育てていくのが正解なのでは!?と思い、

お風呂あがりにじっくり観察する日を設けました。

それはもう、まじまじと。

こういう行為、「恥ずかしい」とか、「はしたない」とか、色々と意見が分かれるところだとは思うんです。

でも、自分の体ですし、これからもずっとお世話になっていくもの。

例えばですが、パートナーの方が自分のバストを見てるって、何だか変な話ですし。

自分の身体、自分が一番わかっていなくちゃ。

観察を始めてからは、自分のバストがどんな形なのか、つき方はどうか、みたいなことが分かり始めてきました。

さらに、理想の形や、アプローチ方法も。

恥ずかしい話ですが、自分のバストの大きさも、最近初めて知りました!

こんな人、私だけでないと信じてます。

もしも私と同じくバスト初心者の方がいたら、まずは自分のバストと向き合う時間を設けることから始めてみませんか?