ほうれい線よ、なぜ私を悩ます?

tiyo
2020年11月18日

50も超えた私にほうれい線があるのは確かに仕方ないことかもしれない。しかしこのほうれい線、出始めがおそらく他の女性より早かったのでは?と思われる。巣顔美人

今更それを悔やんでも仕方ないのだが・・・あれはまだ20代後半。3歳になる娘が「お母さん、お顔にくまさんマーク!」と明るく言い放ったことから始まった
鏡を見るとうっすらではあるが娘の言うくまさんマーク、つまりほうれい線が出現していた。

私はあわてて進行を防ぐために色々なコスメを試したもののその努力は空しく年々深いくまさんマークへと進行してしまった。

今、現在も一層深くなったほうれい線とたるんだ顔の肉に檄を飛ばし口中ベロマッサージだの小顔筋肉体操だのコスメ雑誌で知り得たことにイタイ努力を注いでいるが
やはりトシには勝てないのか、残念なことにあまり変化はみられない。

最後のあがきとしては(いきついたのは)笑顔をこころがけること!つまり口角を引き上げることに意識をむけることに気が付いた。

テレビや雑誌でもよく取り上げられるがこれがもしかして一番効果があるのかもしれない。

気のせいか血色がよくなり、すこーしは若くなったような気もする! さすがに20代後半になった娘からはもうくまさんマークを指摘されることはないが
笑顔が多くなった私を娘は喜んでくれている。