30代になると、、、

tiyo
2021年3月17日

30代になると、お肌の曲がり角とよく言う。

nicoせっけんを辛口評価!

20代の頃はそんなことないと思っていたが、いやまさにその曲がり角に直面している。朝起きれば吹き出物がないか確認してしまう。吹き出物があればしばらくは落ち込む。最近は特にマスクをしたりする機会が多いせいで、吹き出物が出来やすい。吹き出物だけではない。しみ、そばかすもある。少しずつではあるが、増えてくるころだ。昔は全く気にしていなかったが、ビタミンCが配合された美容液をつけるようになった。まだまだ若いと勝手に思っていたが、肌は正直なのだ。

気がつけば、赤いホクロと呼ばれるものすらも出来ていた。化粧下地で一生懸命隠す日々。レーザー治療をしようとも考えたが、その行為がとても初めてだと怖いのだ。勇気もないので、そのまま放置したままでとにかく化粧で綺麗に隠す。その方が無難だし、お金もかからないし、何より怖い思いもしない。

マスクをしているから、美容外科で少し治すという人の勇気が素晴らしいと思うが、私にはそんな勇気はない。

家族にその事を言うと、もう歳だからしかないと言われた。そうだなと納得すると同時に、歳を取る事を前向きに捉えて、肌のことも前向きに考えて現状維持を目指したい。