ジム通いでマイナス5キロ!

tiyo
2021年9月9日

コロナの影響で在宅勤務が長引き、昨年度より5キロも太ってしまいました。このままでは健康診断で恥ずかしい結果になってしまうと焦り、まずはウォーキングと食事量を減らすダイエットに挑みました。

ベルミススリムタイツの効果はいつから?

ウォーキングでは、職場の最寄駅よりひとつ手前で電車を降り、徒歩で出勤、帰りも一駅分歩いて帰宅などを試みました。しかし、夏本番になってくると暑さが耐えきれず、また出勤前にメイクが崩れるという都合の良い言い訳を見つけて次第に続かなくなってしまいました。

食事量を減らす方法では、夕飯で白米を食べないというルールを決めました。しかし、元々朝食を抜くタイプなので、朝起きたときに空腹感が強まり、結果的に体調が良くないと思い始めて白米も食べるようになってしまいました。

結局、自力でダイエットを成功させるには精神的に強くないと達成できないと気づき、これを機会に近所のジムに入会しました。ジムでも食事量の指導があるのだろうと思っていましたが、特に食事を制限されることはなく、運動量を増やすことで痩せられるようにサポートしてもらうことが出来ました。久々に運動してみると、体重云々にかかわらず身体がスッキリして達成感も味わえた上、3ヶ月でマイナス5キロの減量に成功できたので、感謝しかありません。やはり、お金を多少払っても、能動的に動かないと健康を維持できない時代なのかなと思っています。